ワキガ対策

デオドラントでワキガになる!?悪化する原因とニオイの消し方

投稿日:

ワキガになる

脇汗対策やワキガ対策としてデオドラントは必須アイテムでもありますが、中にはデオドラントで逆にワキガになるというケースもあるようです。ニオイを抑えるための商品でなぜこのような現象が起きてしまうのでしょうか?

ここでは、デオドラントでワキガになる原因と正しい活用法についてご紹介していきます。

デオドラントでワキガになる!?

基本的にデオドラントは制汗効果や殺菌効果があるため、ワキガ臭を抑えることができます。そのため、デオドラントでワキガになると感じてしまう人は勘違いである可能性が高いです。例えば、デオドラントを使う時に運動して汗をかいてしまうことで、デオドラントによってワキガが悪化してしまったように感じることがあります。

ただし、次のような場合はデオドラントを使うことでワキガが悪化してしまう可能性があります。

クリームの塗りすぎ

使っているデオドラントが殺菌成分を含むクリームまたはロールタイプ、スプレータイプの場合、使いすぎることでニオイが強くなってしまうことがあります。

基本的にクリームなどは適量使うことが大切ですが、体臭を消したいがために必要以上に塗ってしまうと皮膚の常在菌のバランスが崩れてしまい、ニオイの原因となる雑菌がより繁殖してしまう状態となり、結果としてニオイが強くなってしまいます。また、使い過ぎによって肌が乾燥すると肌のバリア機能が低下してしまいます。

デオドラントを塗ったからといって脇を必要以上に洗うのも良くありません。

肌に合っていない

デオドラントに含まれている成分が肌に合っていない場合があります。特に安い市販のデオドラント剤には塩化アルミニウムなどの成分が入っており、これが肌に合っていないことがよくあります。このような場合は使うデオドラントを変えてみることをおすすめします。

デオドラントのニオイが混ざってしまう

ニオイ成分が配合されているデオドラント剤を使うと、その香りとワキガ臭が混ざってさらに不快に感じてしまうことがあります。デオドラントはできるだけ無香料のものを選ぶことをおすすめします。

正しいデオドラントの活用法と選び方

デオドラントを正しく使い、適切なものを選ぶことによってワキガになることはありません。

デオドラントの注意点

先ほどもお話ししたように、デオドラントを使う際は「適量」使用することが大切です。多く塗れば効果が高くなるというものではないので、使い過ぎには注意しましょう。

デオドラントの選び方

デオドラントを活用するうえで商品選びはとても重要です。市販の安いものを使うとニオイが悪化してしまったり、肌がかぶれてしまうことがあります。

ワキガ対策としておすすめなのは、

  • 持続力の高いクリームタイプ
  • 制汗成分と殺菌成分が配合されている
  • 無添加・無香料

のデオドラントです。

有名なデオドラントクリームである「クリアネオ」には制汗成分と殺菌成分が配合されている上、無添加・無香料なので肌への負担は心配なく、さらに香料による香りも気にする必要はありません。

-ワキガ対策

Copyright© 【クリアネオは効かない!?】実際に使ったリアルな口コミと効果 , 2020 All Rights Reserved.